新着情報

さんじゅ阿佐谷「御祝い膳」

明けましておめでとうございます。 さんじゅ阿佐谷の元日は、ご利用者の皆さま全員で重箱に入ったお祝い膳を味わい、素敵な新年を迎えることができました。 今年もサプライズゲストに獅子舞が登場し、楽しいひと時を過ごすことができました。 どうぞ新年を迎えたさんじゅ阿佐谷もよろしくお願いいたします。

[…]

記事へ
Post Image

もちつき会

暮れもせまった12月27日、恒例のおもちつきを行いました。 よいしょよいしょと威勢のいい掛け声をかけながら、皆さんが力強くお餅をつきました。 最後にお供え餅を作って、お正月にお供えをします。 皆様、一年お世話になりました。来年もどうぞお元気でお過ごしください。

[…]

記事へ
Post Image

クリスマスのお茶会 

                  12月23日はクリスマス喫茶ということで栄養士手作りのクリスマスケーキを 皆さんでいただきました。かわいいイチゴのサンタさんがたくさんいます。       サンタさんや雪だるまに扮した職員たちが、クリスマスの雰囲気を盛り上げました。

[…]

記事へ
Post Image

さんじゅ久我山 『嚥下内視鏡検査』実施しました

杉樹会では「美味しく、楽しく、安全に、お食事を召し上がっていただくこと」を特に大切に考えています。でも、誰しもご高齢あるいは病後の何らかの障害など、日を追うごとに“食事をする”“口からものを食べる”ことが難しくなります。そこで、施設では介護職員、管理栄養士、看護師、機能訓練指導員、介護支援専門員、生活相談員など各職種の職員連携のもと、お食事の量や形態、内容を、栄養面に配慮しながら、出来る限りの工夫を凝らしております。安全、安楽にお食事を楽しんでいただくために細心の注意を払って取り組んでおりますが、それでも嚥下=飲み込みの機能や力が低下することで、「誤嚥性肺炎」や「窒息」など、飲食に伴う危険は高まってまいります。食事介助により「食べることができる」ことと、機能としての「飲み込みが正しく出来ている」ことが一致しない場合もあります。 さんじゅ久我山では、このたび訪問歯科のご協力により『嚥下内視鏡検査』を施設内で実施いたしました。嚥下状態が心配な方、ご家族のご希望と立会いをお願いするなどの条件のもとで数名の方々が受けられました。関係職員も同席し、検査結果や医師によるアドバイスを受けて、検査後にはご家族を交えてカンファレンスを実施。その方の状態に合わせて食事の形態や量、食事時の姿勢、介助の仕方などの見直しもしています。これからも誤嚥を防ぎ、より安全な食事サービス提供を目指してまいります。

[…]

記事へ
Post Image

さんじゅ阿佐谷 クリスマス会

今日は、楽しいクリスマス会。皆さんと一緒にクリスマスケーキのデコレーションに挑戦しました。 フルーツを挟み、生クリームを丁寧に塗って、彩り綺麗なクリスマスケーキが完成しました☆

[…]

記事へ

さんじゅ阿佐谷 家族介護教室(第二回)

12月13日(水)さんじゅ阿佐谷にて、今年度第二回目の家族介護教室を行いました。 二回目のテーマは「正しいオムツの当て方」。オムツ・パッドなどの排泄関連用具の種類と用途について、最新の製品を実際に試用しながら、使い方だけでなく、介護する方や要介護者の身体状態など、それぞれのニーズに合わせたに合わせた用具の選び方を学びました。 今回の参加者の中には要介護者のご家族はもちろんのこと、仕事で急遽必要になったという方も複数参加されており、予定時間を過ぎても皆さんから熱心な質問が続きました。   次回の家族介護教室は平成30年2月28日(水)14時開催を予定しています。 「知っておきたい高齢者介護のコツ:車イスとベッドの使い方」 車イス・ベッドや補助器具などを実際に使いながら、無駄な力を使わず簡単にできる介護動作やコツについて知ることができます。普段の介護疲れやストレスの軽減に、ぜひお役立てください。 お問い合わせ・お申込は03-5373-3911まで。

[…]

記事へ
Post Image

さんじゅ阿佐谷 クリスマスコンサート喫茶

今日の喫茶コーナーはコンサート喫茶でした。 ボランティアの方がピアノの連弾を披露され、クリスマスの曲や童謡などを演奏してくださいました。 普段とは違う雰囲気で、多くの方が、おいしい飲み物とスイーツを召し上がっておりました。

[…]

記事へ