新着情報

Post Image

阿佐ヶ谷七夕まつりに参加しました。

今年の阿佐ヶ谷七夕まつりに、さんじゅ阿佐谷から作品を出しました。 職員と利用者様の協同作品:マツコデラックスです! 阿佐ヶ谷の商店街アーケード内に飾っていただきました。なかなかの迫力です。

[…]

記事へ
Post Image

掲示板・案内板を設置しました

さんじゅ久我山の神田川遊歩道側に掲示板を設置しました。 これまで遊歩道側から正面玄関への行き方がわかりにくいなどのご指摘があり、その案内板を設置しましたが、それに加えて施設からのご案内やケア24からのお知らせなどを掲示する「掲示板」を作りました。ここには地域の方々のイベントのご案内なども掲示させていただきますので、ご希望の方はさんじゅ久我山の受付までお申し出ください。 「特定の個人や団体の不利益になるもの」や「特定の政治、宗教の活動のためのもの」はご遠慮いただき、あくまで地元の皆様に気持ちよく使っていただきたいと思っています。  

[…]

記事へ
Post Image

敬老の日は「松花堂弁当」の特別メニューで~食の楽しみは生活の彩り

敬老の日の9月18日、高井戸第二小学校児童の皆さんと野のはな空のとり保育園園児の皆さんから手作りのメッセージカードをいただき、ご利用者様おひとりお一人にお渡ししました。 この日の昼食は「松花堂弁当」で、天ぷらやお赤飯、デザート付きの自慢のお食事を味わっていただきお祝いしました。   特別養護老人ホームですから要介護度の重い方々もたくさんいらっしゃいますし、お食事は通常のものを召し上がれない方も少なくありません。そこで当施設では「ソフト食」を作ってご提供しています。松花堂弁当でもソフト食は大活躍。並べて見てもご満足いただけるもので、「実はとてもとても柔らかい」「歯がなくても大丈夫!」なお食事が、このように松花堂弁当としてお楽しみいただけます。

[…]

記事へ

MOGUMOGUの家でお菓子作り

  多世代交流を目的にした活動「あさがやMOGUMOGUの家」は、毎週土曜日午後2時から特別養護老人ホームさんじゅ阿佐谷の食堂で「お菓子作り」をしています。特養にご入所の方々だけでなく、地域の方々、特に親子連れやお孫さんを連れてのご参加を心よりお待ちしています。 もともとこの活動は、核家族で祖父母と身近に交流していない子供たちにも自然と高齢者と「共にいる」時間を感じてもらい、施設内や地域で生活されている高齢者の方々には子供たちの元気なエネルギーに触れていただきたい。そして、子育て中のお父さんお母さんたちも、地域の一員としていろいろな方々に関わっていただくひとつの場となれば、と願っています。お菓子やお食事をご一緒に「食べる」ということ、音楽や何かを「作る」という活動を一緒にすることを通じて、世代を超えた「おつきあい」の場と機会になればと思います。 試しに参加してみよう、でも構いません。どうぞお気軽にお問合せください。(夏休みなどでお休みにしていることもありますので、お電話でご確認ください) 7月は22日、29日、8月は5日、26日開催予定です。いずれも土曜日午後2時からです。 お問い合わせはさんじゅ阿佐谷まで。☎03-5373-3911

[…]

記事へ

七夕バイキング

さんじゅ久我山の7月5日の昼食は「七夕バイキング」。 天ぷら、茶碗蒸し、肉じゃが、いなりずし、蕎麦など、ご 希望を伺いながらお取り分け。選ぶ楽しさも加わって、いつもより皆さん多めに召し上がっていただきました。 介護職員だけでなく、看護師、機能訓練指導員、ケアマネージャー、生活相談員、そして厨房の調理スタッフ総出で、職員みんながサービスマンに早変り。七夕ランチのひとときでした。

[…]

記事へ
Post Image

アフタースクール久我山キッズの子どもたちが会いに来てくれました。

アフタースクール久我山キッズの1,2年生23名が、夕方、さんじゅ久我山の食堂に遊びに来てくれました。先生のピアノの伴奏に合わせて「365日の紙飛行機」、「世界で一つだけの花」を歌い、「恋ダンス」の踊りを披露してくださいました。最後に利用者の皆さんへお手製の折り紙の作品をプレゼントしていただき、夕食前のひとときにとても楽しい時間を過ごすことができました。

[…]

記事へ
Post Image

さんじゅ阿佐谷 お料理クラブ

6月22日、梅雨の晴れ間の午後、食堂に集まって『あじさいかん』を作って、日本茶とともにいただきました。 白、緑、赤の寒天を細かく切って、白あんのまわりにまぶして丸め、飾りの葉っぱにのせて出来上がり。

[…]

記事へ